【今までありがとう】ペット供養の意味を知ろう

pet.com

思いをペット供養することで伝えることができるかも!

【今までありがとう】ペット供養の意味を知ろう

棺桶

ペット葬儀とは?

人が亡くなった時に行う葬儀と同じように、火葬から納骨を行ないます。色々準備する物も少ないので、手軽に行えるため、ペット愛好家の多くが行うと言われています。

供養をする意味

「ペットは特別な家族」と思っている方は日本中、いや世界中にいます。子供にとっては兄弟的な存在、ひとり暮らしの方にとっては、癒してくれる可愛いパートナーです。でも、命はいつまでも続きません。いつかは死と直面することになります。人よりも寿命が短いのがペットです。そのペットに対して、今までの感謝を伝える最後の機会になるのがペット供養です。必ず葬儀を挙げないといけないわけではありません。でも安らかに眠ってほしいという飼い主からペットへの最後の気持ちを形で表せる葬儀は重要ですよ。

依頼する方法

依頼方法はとても簡単です。電話やメールで問い合わせをして、日程やプランなどを決めます。それからお迎えが来て、火葬して納骨です。依頼するときには、動物の種類、重さ、大きさなど細かな情報が必要になりますよ。

ペットとの思い出も一緒に入れよう

火葬する時に、遊んでいたおもちゃや好きなお菓子などを入れましょう。天国に行ったペットがヒマをすることもありませんし、お腹をすかせることもないでしょう。天国で快適に過ごせるためにも最後の最後までこういった思いやりを持つと尚更ペット供養することができますよ。

広告募集中